交流会-異業種マッチングによる「気づき」やビジネスチャンスの提供 IPO支援-資金調達やM&Aなど「ピカリと光る」未上場企業を育成 投資活動-「井戸を掘る」株式投資を通じた資金調達活動 講義・講演-大学やVB研究会での講義講演を通して「知久流」人脈ノウハウ提供

 → 業界を越えて、海を越えて 自分の拠って立つ、プラットフォームを持つ
 → COMPANY FORAM2014 六本木アカデミーヒルズ


 業界を越えて、海を越えて 自分の拠って立つ、プラットフォームを持つ

 ダイヤモンド経営者倶楽部をはじめとした、経営者中心のビジネスチャンスの会に毎週参加。
 不動産関係や資金調達の人脈、M&Aや監査法人、人材に至るまで幅広いブレーンを異業種交流会で世話役としてマッチング。
 
 生損保や証券、外資独立系のVCを中心とした日本VC協会では、VC経営者と交流し、常に新しい動向を模索。
 
 日本ソフトウェア産業協会のアライアンス部会では毎月IT中心の会を開き、具体的な販売先紹介や技術紹介、資金調達の手法紹介を行っています。

 インデペンデンツクラブでは業種を問わず「資金調達の会」で事業計画の発表会を毎月チェックしています。

 さらに近年は、日本経済の活性化に貢献する趣旨を含め「アジアビジネス探索セミナー」の運営委員長を担い、月一回の交流会を行っています。
 中国(北京・上海等)やベトナム・ミャンマー・台湾・インド等を全て視察し、アジアに進出する時の具体例を学び、成功や失敗の体験を語り、合理的な進出と撤退の手法を考えます。


 COMPANY FORAM2014 六本木アカデミーヒルズ

 開催日時:2014年10月7日(火)・10月8日(水)10:00~17:40

 お世話になっている株式会社ワークスアプリケーションズの牧野正幸氏主催ということもあり、10/8(水)は六本木でフォーラムに参加してきました。

 サテライト会場でのスペシャルセッション『世界で戦うメンタリティ』では、元メジャーリーガーの野茂英雄氏が参加、メディアラボ所長の伊藤穣一氏、建築家の安藤忠雄氏とディスカッションするという豪華な企画もあった。

 主催者がITだけにITが70%以上を占めるフォーラムでしたが、ゲストが充実していて会社勤めの方でも多部署にわたってヒントがたくさんあるフォーラムでした。

 COMPANY FORAM2014
 http://cf2014.jp